「怪し会拾チラシ」イラスト・ロゴ、チラシデザイン

怪し会拾」さまチラシの、イラスト制作、ロゴデザイン、チラシレイアウトデザインを担当しました。
チケットはこりっちさまで2018年3月3日から発売開始予定です。

 

 

 

 

 

 

 

イラストの仕事
デザインの仕事

サイトトップ

寒すぎ

2018/1/27(土)

この二、三日あまりに寒くて、自室で仕事をしていても底冷えがして足先や足首が冷たい。
家は埼玉県の東部です。ちょっと行ったら千葉とか茨城になるあたり。
暖房はもちろん最強。靴下を履き、もふもふなスリッパも履いているのに……。
ふだんから冬は膝掛け毛布をしていますが、それでは足りないので、今日は膝掛け毛布の上から、さらに寝る時の毛布を膝にかけて作業。
こんな寒さは何年ぶりですかね。

※写真はイメージ

今日は大雪の予報(2018/1/22)

今日は関東でも大雪の見込みということです。
僕は埼玉県の東部地域に住んでいますが、朝10時ころからちらつきはじめ、昼頃から積もりはじめました。
どうしても今日でなければならない用事があったのですが、昼までに戻れたので良かったです。

水分の少ない締まった雪で、つぶつぶな感じで身体に当たっても跳ね返り、地面で転がる感じです。
このあたりでこういう雪が降るのは久しぶりかも。

「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE ―亜空の深淵―」@TOHOシネマズ上野

≪舞台挨拶あり≫「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE ―亜空の深淵―」@TOHOシネマズ上野 スクリーン3 席:H-9

「ドリパス」による復活上映。
19:05過ぎ〜舞台挨拶
佐藤竜雄監督、小松未可子さん、司会進行は、以前に私が主催したモーパイイベントで大変お世話になった上間康弘プロデューサー。

佐藤監督、プレゼントの会場ジャンケンで全殺し三回。
小松未可子さん、自分にとってABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-は「ポプテピピック」

19:30頃〜本編上映
やっぱり劇場での上映はいいですね。
特に音!
そして上映終了後に起きた拍手!

文芸誌『しししし』宮沢賢治特集 扉イラスト

東京赤坂の書店「双子のライオン堂」発行の文芸誌『しししし』の、宮沢賢治特集の扉イラストを担当しました。 有名な肖像写真に本を持たせています。