終わってもう一週間以上経つので、忘れないうちに。

前夜(2015/8/28)、新宿から夜行バスに乗るとそこには知り合いがたくさん(笑)
四列シートの窓際が僕で、隣に同じSFイベント「はるこん」スタッフとそのご家族。
斜め前にSFファン交流会の知り合い、その二つ前にはるこんスタッフ。

新宿を19:15に出発して、米子文化ホール前に8/29の6:10着。
あたりには喫茶店ひとつ、牛丼屋もコンビニもいっさい見当たらず途方に暮れる一行。

駅前のホテル「ハーベストイン」前に移動すると、さらに知人二人に遭遇。
みんなしてホテルのレストランが開く7時を待ちました。

レストランでは、ハーベストインに宿泊していた関係者が大勢いました。
で、みなさん食べ終わって会場へ。
僕は別件のイベントの企画書を急遽書くことになり残っていると、居合わせたスタッフから、ホテルが無料でパソコンとプリンタを貸し出しているということでさっそく利用。
これはありがたかったです。

少し遅れてビッグシップ多目的ホールロビーでの朝礼へ。
神主さんが登場して神事を行い、米魂スタート。

 

その後、多目的ホールでのディーラーズに、はるこんブースを訪ねたところ、企画のためにお会いすることになっていた方が偶然みえたので、その場で打合せ。

ディーラーズ準備中

終わると、以外にも体が空いてしまったので、ディーラーズなど見てまわりました。
いや、「米魂」「いせしまこん」「はるこん」のスタッフなので、多忙になるかと思ったんですが、以外と何処へ行ってもいまは間に合ってると言われて(笑)
気を遣っていただいたのだと思います。

あれこれとあって、お昼くらいに企画「おぼろげ絵画教室」に。
ちょっと見るだけと思ったら、会場の担当スタッフから紙とペンを渡されたので、一枚だけ描いてきました。
後片付けを手伝ってから、もう一度企画書書き。

その後は、急遽アテンドすることになった、夜の「小さな救助隊酒場」の会場下見と、ついでにホテルにチェックイン。

ビッグシップに戻って来年の大会のための打合せ一件。

その後は、なおらい(交流会)の準備を少し手伝って、それから入場誘導。

なおらい終わって「小さな救助隊酒場」へ。
会場のスポーツバーで、この日放送される「サンダーバード ARE GO」をみんなで見るという企画でしたが、放送終了後も、企画主催の方が、充実した資料や面白い情報を仕入れていて話をされ、大変盛り上がった良い企画でした。

終了後はスタッフ数人で居酒屋へ。
午前二時頃解散。
ホテルへ戻って即寝ました。

そんな初日。
どこを向いても人がいて、にぎやかな感じで良かったなあという感想。